本文までスキップする
応募する ENTRY

仕事について Work

仕事内容の紹介 About our work

葬儀は、故人の死を悼み、遺された側がその死を受け止め、お別れをするための心の整理をする場です。「明日からもがんばって生きていこう」と感じて頂けることが、お葬式の持つ大きな意味合いだと据えています。ご家族の状況は100人100通り。一つ一つのご家族と丁寧に、真剣に向き合っていかなくてはなりません。お客様と話し合い、想いをくみ取り、葬儀を形にしていきます。

プランナーの1日 Planner’s daily schedule

8:00 出勤
8:15 朝礼後、一日の準備
10:00 会社へ戻りミーティング
11:30 お昼ごはん
12:00 葬儀
14:00 式場片付け
15:00 お客様のご自宅訪問
16:00 書類作成など
17:00 帰宅
月に4〜6回ほどお通夜の日があります。開式が夕方からなので帰りが19時〜20時頃になります。平時は定時が17時です。
ご家族様からのお電話から始まり、搬送・打ち合わせ・お通夜・告別式…ご葬儀後のことまで複数のスタッフが関わり、協力して様々な準備をします。
他には、お客様のご注文された返礼品や仏壇の配達、ミーティングや研修、イベントの企画会議などがある日もあります。
月1回の全体会議や各部門ごとのミーティングをこまめに行って、スタッフ間の情報伝達がスムーズになるよう心掛けています。